Home >> どんな切手が売れるの?

どんな切手が売れるの?

どんな切手が売れるの?

お客様にとって、どんな切手が売れるのか気になりますよね?
サンプルの切手写真をご紹介しながら、ご説明させていただきます。

紙付きよりも剥がしてあるモノのほうが圧倒的に有利

写真1と写真2

 写真1は、紙付きの状態のモノです。
 このままですと水に浸けて剥がす手間が生じるために買取価格は安くなります。
 稀にこの状態のほうが良いことがありますが、大体の場合は写真2のように剥がしてあるモノのほうが有利です。
(古い切手になると剥がすのにも技術を要します。悩んだらご相談ください)


封書、ハガキの状態のままの場合

写真3

 封書やハガキは逆にそのままの状態のほうが圧倒的に有利です。
写真3ですと、速達として使われたことがわかりますが、切手の部分だけ剥がしてしまうとどのように使われたかわからなくなってしまいます。


整理されていないんだけど…

ダンボール

 通常、コレクターの方はアルバム、ストックブック等に整理している事が多いです。
 しかしながら、あなたの切手がダンボール等、他にどんな保存状態であっても、切手、封書等の品質に影響がでていなければ全く問題ございません。


未使用切手、外国切手の買取について

中国切手

中国切手高価買取り中!
 未使用切手、外国切手(未使用、使用済)等でも買取いたします。
基本、これらの種は、他店並みの買取価格しかご提示できないことをご了承下さい。
 海外切手の中でも、当社では「中国切手」を主に取り扱っており、買取り実績も多数あります。中国切手をお持ちの場合は、ぜひ当社にご相談ください!
中国切手の詳細ページ
お問合せはこちら


ページトップへ
  • 柚子堂へのお問合せ

  • お申し込み
  • 柚子堂へのアクセス

  • マップ
  • 使用済み切手を無料鑑定

  • 無料鑑定
  • 中国切手買取を開始

  • 中国切手買取中
  • よくあるご質問の回答集

  • よくある質問
  • 素人が聞きたい切手用語

  • 切手用語辞典
  • 柚子堂 代表ブログ

  • 代表ブログ
  • 写真撮影

  • 写真撮影
(c)Copyright USEDO Co., Ltd. 2009-2016 All rights reserved.