Home >> 郵送する場合

郵送する場合

鑑定品の切手や封書をご送付いただく上での注意

 日時や交通の関係で鑑定に伺えない場合や、家宅訪問が無理な方には、宅急便や郵送いただいた上で鑑定いたします。

郵送費の問題

写真1と写真2

 郵送、宅配便等の利用には当然それなりのコストが生じます。
(お願い) ご郵送いただく前に、必ずご確認を兼ねてご相談ください。


梱包の仕方がわからない

写真3

 お気軽にご相談ください。「水濡れ」、「折れ」は切手、封書の天敵です。 ゴミ袋やビニールに包んでご送付いただけたらと思います。

 特に折れ曲らないようにダンボールや型紙等で型崩れを防いでいただき、ビニールに同封いただけると幸いです。 梱包の具合が悪く、不具合が生じた場合は、当方では責任を負いかねまので、ご了承とご注意願います。


ページトップへ

Index of this page

  • 柚子堂へのお問合せ

  • お申し込み
  • 柚子堂へのアクセス

  • マップ
  • 使用済み切手を無料鑑定

  • 無料鑑定
  • 中国切手買取を開始

  • 中国切手買取中
  • よくあるご質問の回答集

  • よくある質問
  • 素人が聞きたい切手用語

  • 切手用語辞典
  • 柚子堂 代表ブログ

  • 代表ブログ
  • 写真撮影

  • 写真撮影
(c)Copyright USEDO Co., Ltd. 2009-2016 All rights reserved.